Shitoryu Karate Canada – Shitoryu Karaté Canada

Monthly Archives: May 2018

Shitoryu Karate Canada Annual Gasshuku 2018

Shitoryu Karate Canada presents: Shitoryu Karate Canada “Black Belts & Annual Meeting & Technical Seminars” June 1st, 2nd, 3rd, 2018 Gatineau, Quebec Location: ÉCOLE POLYVALENTE DU VERSANT 808 DE LA CITÉ GATINEAU,QUEBEC J8R 3S2

Kyoshi Tanzadeh Technical Seminar – Halifax-June-2018

Kyoshi Tanzadeh Technical Seminar - Halifax-June-2018

Shitoryu Karate Canada presents: Technical Seminars & Official SKC,WSKF Dan Examination Winsor, Nova Scotia June 16th, 17th, 2018 Conducted by Kyoshi A. Tanzadeh Hosted by Shihan David Griffin Location: 4404 Highway #1, Three Mile Plains NS, B0N 2T0  

Shogo, “Master’s Title”

称号 – Sho go, Master Titles 称号 錬士、教士、範士の称号は大日本武徳会(創立:1895年、於:京都)に制定された。全日本空手道連盟(糸東会)および世界糸東流空手道連盟(WSKF)が授与するこの称号は封建時代の皇族に保護された武士階級の称号に類似。各称号は、知識、教える能力、空手の修行を通じて養われた優れた特性によって査定される。従って、近代空手において、この称号は因習的な段を授与されるよりもさらに困難で、また年功序列によって自動的に与えられるものではないことを留意する必要がここにある。また、これは空手社会に大いに貢献した者にも授けられる。 称号は、申請して授与されることもあるし、また過去のある期間、修行を行っていたという理由からも授与される。全日本空手道連盟(糸東会)および世界糸東流空手道連盟(WSKF)によって授与される称号は次の3つ。 錬士 資格は35歳以上、6段以上且つ師範を有する者。技術、戦術、または哲学(最低800英単語)についての論文提出。論文が受理された場合、同論文についての実践技術を証明する。 教士 資格は48歳以上、7段認定後6年経過しており且つ錬士授与後6年経過した者。技術、戦術、または哲学(最低1,200英単語)についての論文提出。論文が受理された場合、同論文についての実践技術を証明する。 範士 資格は58歳以上、8段以上、8段認定後10年経過しており且つ教士授与後10年経過した者。技術、戦術、または哲学(最低2,000英単語)についての論文提出。論文が受理された場合、同論文についての実践技術を証明する。 Sho-Go SHO-GO is the masters title-system set up by the Dai-Nippon Butoku-kai (greater Japan Budo Encouragement Federation established in 1895 in Kyoto). It is consist … Continue reading